ガールズチャットで扶養から外れる条件とは?【メールレディ】

support メールレディ

「ガールズチャットを始めたけど、扶養から外れてしまうか心配…」

「ガールズチャットで扶養内に稼ぐ方法を知りたい」

「扶養から外れる条件を教えて」

 

上記のような疑問にお答えします。

扶養から外れる条件は対象者によって条件が異なりますので、分かりづらいんですよね。

 

この記事では対象者ごとに、扶養から外れる条件を解説しました。

あなたに当てはまるところだけでも読んでいただければと思います。

 

この記事の内容

・ガールズチャットで扶養から外れる条件

・ガールズチャットで扶養内で稼ぐ方法

 



ガールズチャットで扶養から外れる条件【メールレディ】

support

ガールズチャットなどメールレディで稼いでいる方が、扶養から外れる条件をまとめましたのでご確認ください。

 

対象者 扶養から外れる条件
学生(アルバイトしてない) 合計所得38万円を超える
学生(アルバイトしている) 合計所得38万円を超える
主婦(パートしてない) 合計所得38~123万円を超える
主婦(パートしている) 合計所得38~123万円を超える

 

それぞれの場合で解説してきますね。

 

学生でアルバイトをしていない場合

アルバイトをしていない学生が親の扶養から外れるの条件は、ガールズチャットで38万円を超えて稼いだときです。

 

扶養控除が適用できる条件

年間の合計所得金額38万円以下であること。

(給与のみの場合は給与収入が103万円以下)

国税庁:扶養控除

 

ガールズチャットはアルバイトではないので「収入が103万円以下で扶養から外れない」という条件には当てはまりません。

ここを勘違いしている人が多いです。

ガールズチャットなどのメールレディは個人事業主のお仕事になりますから、今までのアルバイトとは税金の取り扱いが全く違います…

 

学生でアルバイトをしている場合

ガールズチャットとアルバイトの両方でお金を稼いでいる場合は、親の扶養から外れやすくなってしまいますので注意しましょう。

 

扶養控除が適用できる条件

年間の合計所得金額38万円以下であること。

(給与のみの場合は給与収入が103万円以下)

国税庁:扶養控除

 

上記の通り、アルバイトとガールズチャットで稼いだ金額の合計が38万円以下にならないと扶養から外れてしまいます。

 

もう少し具体的にいうと、アルバイト代が65万円以上かつ、アルバイト代とチャットレディの売上の合計が103万円以下にしなければ扶養から外れます。

103万円から給与所得控除の65万円を引けば、残りは38万円ですよね?(103万円ー65万円=38万円)

 

アルバイト代などの給与所得を計算するときには、給与所得控除が使えます。

 

給与等の収入金額
(給与所得の源泉徴収票の支払金額)
給与所得控除額
1,800,000円以下 収入金額×40%
650,000円に満たない場合には650,000円
1,800,000円超 3,600,000円以下 収入金額×30%+180,000円
3,600,000円超 6,600,000円以下 収入金額×20%+540,000円
6,600,000円超 10,000,000円以下 収入金額×10%+1,200,000円
10,000,000円超 2,200,000円(上限)

国税庁;給与所得控除

 

一番小さくても65万円の控除が受けれるので覚えておきましょう。

ちなみにチャットレディの事業所得等に対しては使えません。

 

主婦でパートしてない場合

主婦の扶養には配偶者控除と配偶者特別控除という2つがありますが、ネットで生活する女の子では、配偶者控除から外れないようにすることを勧めています。

配偶者特別控除を使うと、控除額や手続きが若干異なるので、旦那さんにバレる可能性が少し高まると思うからです。

 

配偶者控除が適用できる条件

年間の合計所得金額が38万円以下であること。

(給与のみの場合は給与収入が103万円以下)

国税庁:配偶者控除

 

学生やフリーターさんが使える扶養控除と同じで、合計所得が38万円以下になれば配偶者控除が使えます。

 

配偶者特別控除については、主婦でパートをしている場合で説明しますのでそちらでご確認いただければと思います。

 

主婦でパートをしている場合

主婦は配偶者控除と配偶者特別控除のどちらかを使うことができました。

ネットで生活する女の子では、配偶者控除から外れないようにすることを勧めています。

 

配偶者控除が適用できる条件

年間の合計所得金額が38万円以下であること。

(給与のみの場合は給与収入が103万円以下)

国税庁:配偶者控除

 

合計所得が38万円以下なので、パート代が65万円以上かつ、パート代とガールズチャットの売上の合計が103万円以下であれば配偶者控除が使えます。

パート代については給与所得なので、給与所得控除が65万円以上使えます。

 

もう少し稼ぎたい人は配偶者特別控除を使うことで合計所得が123万円以下でも旦那さんの税金を安くできます。

 

配偶者特別控除が適用できる条件

年間の合計所得金額が38万円超123万円以下であること。

*控除を受ける納税者本人(旦那さん)のその年における合計所得金額が1,000万円以下であること。

国税庁:配偶者特別控除

 

しかし配偶者特別控除を使う場合は、妻の所得に応じて旦那さんの控除額が小さくなってしまうので、バレるリスクは高まるかもしれません。

 

こちらの表をご覧ください。

 

控除を受ける納税者本人の合計所得金額
900万円以下 900万円超

950万円以下

950万円超

1,000万円以下

38万円超 85万円以下 38万円 26万円 13万円
85万円超 90万円以下 36万円 24万円 12万円
90万円超 95万円以下 31万円 21万円 11万円
95万円超 100万円以下 26万円 18万円 9万円
100万円超 105万円以下 21万円 14万円 7万円
105万円超 110万円以下 16万円 11万円 6万円
110万円超 115万円以下 11万円 8万円 4万円
115万円超 120万円以下 6万円 4万円 2万円
120万円超 123万円以下 3万円 2万円 1万円

 

配偶者控除額は38万円でしたが、配偶者特別控除では一番小さくて控除額が3万円になってしまいます…

 

バレたくない場合は、ランサーズやクラウドワークスで稼ぎがあると伝えて、配偶者特別控除を利用してもらうものありですね。

 

どうしてもバレたくないときは、配偶者控除をつかったほうが安全だと思います。

 

ガールズチャットで扶養内で稼ぐ方法

ガールチャットなどのメールレディで扶養内で稼ぐ方法はつぎの2つだけです。

 

  1. 合計所得38万円以下までしか稼がない
  2. 確定申告で経費をいれて合計所得が38万円以下になるようにする

 

合計所得38万円以下までしか稼がない

一番楽な方法は合計所得38万円以下までしか稼がないことです。

確定申告しなくても扶養に入れるのがいいですよね。

 

でもアルバイトやパートなど給与所得がある人が副業でメールレディをする場合は、メールレディで20万円以上稼ぐと確定申告をしなければいけないので注意しましょう。

 

給与所得がある方が確定申告をするときの収入額

  • 給与の年間収入金額が2,000万円を超える方
  • 給与を1か所から受けていて、かつ、その給与の金額が源泉徴収の対象となる場合において、各種の所得金額(給与所得、退職所得を除く。)の合計額が20万円を超える方
  • 給与を2か所以上から受けていて、かつ、その給与の金額が源泉徴収の対象となる場合において、年末調整をされなかった給与の収入金額と、各種の所得金額(給与所得、退職所得を除く。)との合計額が20万円を超える方など

国税庁:給与所得がある人

 

確定申告で経費をいれて合計所得が38万円以下になるようにする

たくさん稼ぎたい人は、確定申告をして合計所得を38万円以下にすれば扶養に入ったままです。

 

合計所得の求め方は次のようになります。

 

  • 合計所得=給与所得+事業所得など
  • 給与所得=アルバイトやパート代ー給与所得控除65万円以上
  • 事業所得=売上ー経費

 

たとえばガールチャットの売上が年間で45万円あったとしても、経費が10万円あれば、所得が35万円になるので扶養控除や配偶者控除が使えます。

 

またアルバイトで20万円稼ぎ、ガールチャットで30万円稼いでいるときは、アルバイト代に給与所得控除が65万円分使えるので、合計所得は30万円になります。

つまり扶養から外れませんよね?

 

具体的な確定申告の方法については「初心者も分かる!チャットレディが一人で確定申告をする方法【無料】」を参照してください。

 

まとめ:ガールチャットで稼ぐときは扶養を考えましょう

ガールズチャットで稼いでいる人が扶養から外れない条件は対象者によって違いました。

対象者 扶養から外れる条件
学生(アルバイトしてない) 合計所得38万円を超える
学生(アルバイトしている) 合計所得38万円を超える
主婦(パートしてない) 合計所得38~123万円を超える
主婦(パートしている) 合計所得38~123万円を超える

 

もしすでにたくさん稼いでいたとしても、確定申告で経費をいれて合計所得を下げれば扶養内でとどめておくことができます。

 

「専門知識がないと確定申告はできない…」

「確定申告を税理士に頼むお金がない…」

 

このように考えている方は「初心者も分かる!チャットレディが一人で確定申告をする方法【無料】」を読んでみてください。

 

確定申告は一人でできる時代ですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました