なんとなく仕事に行きたくないときの対処法【男女共通です】

not-working 仕事の悩み

なんとなく元気が出ないときってありますよね。

 

「なんとなく仕事に行きたくないなー」

「やる気がでないなー」

「ちょっとうつ気味かも…」

 

上記のようなときの対処方法をまとめていきます。

 

わたしも仕事に行きたいときはたくさんありますし、うつ病も経験したことがあります。

でもいまは完治しました。

 

そのときの対処方法をシェアできればと思います。

 

✔️この記事の内容

・仕事に行きたくないとき、どうすればいいか

・元気を出す方法

 



なんとなく仕事に行きたくないときは行かなくていいですよ

take-a-rest

いきなりですが、仕事に行きたくないときは行かなくていいです。

 

「そんなこと言われても…」と思われるかもですが、仕事に行きたくないときは行かなくていいです。

 

これは無責任ではなくて、自己防衛です。

 

日本人は責任感が強く、頑張ってしまいがちですが、体調を壊してまで働く必要はありますか?

 

好きな仕事ならまだしも、嫌々こなしている仕事だったら体まで悪くしたくないですよね…

それに、この記事を読んでくれている方はちょっとうつぎみかもしれないので、無理をしてほしくないです。

 

ここで残念なお知らせですが、あなたがいなくても会社は潰れないですし、仕事もなんとか終ります。

これはどこの職場でも言えることです。

 

「わたしがいないと…」という考え方は、思い込みですよ…

 

なので仕事のことは忘れて、ゆっくりしてください。

 

仕事に行かなかった時は寝る!リフレッシュする!

ちょっと疲れ気味のときは、寝ましょう!

あなたが思っている以上に疲れが溜まっているかもしれないです。

 

せっかくの休みですが、寝ちゃいましょう。

 

じつはうつ気味のときは寝るのがいいです。

わたしは1ヶ月間まるまるベッドで寝たきり状態になったことがあるのですが、カウンセラーからは「とにかく寝て下さい」と言われました。

 

もし外に出る元気があれば、映画でも見に行きましょう。

気分転換は大事です。

 

なんとなく仕事に行きたくないときの対処法

how-to-cheer-up

とはいっても「できれば仕事に行きたい」人がほとんどのなので、ちょっぴり元気になるコツをシェアします。

 

  1. 歌う
  2. ストレッチをする
  3. お笑いを見る
  4. 物語を読む

 

歌を歌う

好きな曲をなんでもいいので、歌って下さい。

 

歌うってすごいパワーを秘めています。

気分がいいときって自然と歌いたくなりますよね?

 

歌うと気持ちがすーっとします。

騙されたと思って、何か歌って下さい。

 

ストレッチをする

ちょっとめんどうかもですが、1分ほどストレッチしていただけますか?

 

一度立ちあがって、屈伸をしてください。

そのあと、足の筋と腕の筋を伸ばしましょう。

最後は首をまわしておしまい。

 

どうですか?

ちょっと気分が良くなりませんか?

 

筋肉がほぐれるので、血行がよくなったはずです。

心と体は一心同体なので、体のケアをすると、心も元気になります。

 

トイレに行くたびにストレッチができるようになれば、いい体調をキープできますよ。

欲を言えば、週に何回か運動すると毎日が充実します。

 

お笑いを見る

気持ちが沈んでくると、人は笑いを求めるものです。

 

YouTubeでいいので適当にお笑いを見てみましょう。

 

笑いも大事ですよ。

仕事に追い込まれていると「久しく笑ってなかった」と気付くことがあります。

 

ただ、お笑いの見すぎは禁物です。

「時間をムダにしてしまった」と感じてしまう場合もあるので…

 

物語を読む

物語を読むと想像をふくらませるので、登場人物を通して自分自身と対話できます。

そして物語と共感できれば、心がすっと軽くなります。

 

わたしはうつのときに「カラマーゾフの兄弟」を読んで、まさにいまの「わたしのことを代弁してくれている!」と思いました。

 

このような共感を覚えると、救われるんですよね。

「ああ、辛いのはわたしだけじゃなかったんだ…」と安心しました。

 

もしかしたらあなたは今、物語を求めていて、心がもやもやしているかもしれませんよ。

 

仕事に行く元気がないときに気をつけること

心がなんとなく弱っているときには、うまく物事を判断できません。

 

なので、スピリチュアル占いなどは避けた方がいいです。

どっぷりはまっちゃうことがあるので。

 

買い物もあまりしないほうがいいですね。

余計なモノまで買っちゃいます。

 

でも買い物がストレス発散になるのであればいいですけど…

買い過ぎには注意です。

 

まとめ:なんとなく仕事に行きたくないときは、行かなくていいです

 

仕事に行きたくないときは、行かなくてもいいですよ。

 

無理せずに寝ましょう。

もしくはリフレッシュしてください。

 

そもそも普段から、歌を歌ったり、ストレッチをしていれば「なんとなく仕事に行きたくない…」と気持ちが沈むことを防ぐことができます。

 

今回が良い機会なので、日々の生活に音楽と運動を取り入れてみてください。

 

 

「人間関係に悩まない仕事がしたい…」

「スマホで稼げる仕事ないかな?」

「手っ取り早く稼ぎたい」

 

✔️上記のような方はこの記事がオススメです。

チャットレディ求人ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました