かんたんにできる!チャットレディの確定申告を教えます

確定申告

確定申告ってめんどくさいですよね。

 

「ざっくり確定申告の流れを知りたい」

 

という方に向けて記事をまとめました。

 

✔️この記事の内容

・確定申告の流れ

 





チャットレディの確定申告の始め方

 how-to-start-tax-return

ざっくりした流れはこれです。

  1. 売上を調べる
  2. 経費の領収書を集める
  3. 控除の資料も集める
  4. 会計ソフトで確定申告書を作る

 

まずは売上がいくら調べよう

how-much-you-earned?

チャットレディの売上は、支払調書を見ればわかります。

もし支払調書をもらえない場合は、振込明細やサイトの報酬明細が資料になります。

 

売上の資料は大事なので、紙で保存しておきましょう。

 

つぎは領収書を集める

get-receipts

領収書・レシートも集めて下さい。

集め終わったら、勘定科目ごとに振り分けましょう。

 

経費については「チャットレディの経費」を参考にして下さい。

 

税金をやすくしたい人は控除資料も

do-you-have-medical-exoense

税金を安くするために、控除が使えます。

たとえば、年金、医療費、健康保険、生命保険、などを払っていれば、税金を安くできます。

 

医療費には控除対象になるものと対象外のものがあるのでよく確認してください。

参照:確定申告で使える医療費控除

 

もっと税金を安くしたいなら「ふるさと納税」

donation-to-save-tax

ふるさと納税は地方に寄付をするかわりに、そのご当地の特産物をもらえる制度です。

寄付する人は税金が安くなります。

 

たとえば北海道で50,000円の寄付をすればカニがもらて、税金は48,000円分安くなります。

つまり実質負担は2,000円で50,000円分のカニを購入したことになりますよね。

 

とてもお得な制度なので、活用しましょう。

でも年収ごとに控除額の限度があるので、よく確認して下さい。

参照:ふるさと納税の限度額(外部サイト)

 

 

 

確定申告書は会計ソフトで作ります

use-accounting-soft

ここからさきは会計ソフトを使いましょう。

 

はっきり言って、会計ソフトなしで確定申告をするなら専門知識をつけてください。

逆を言えば専門知識なしで確定申告をしたいなら、会計ソフトを使いましょう。

 

お得なことにfreeeなら30日間無料です。

すぐに購入はしないでくださいね。

まずは無料でお試しください。

 

さいしょは基本情報を入力

住所とか業種とか基本情報を入力していきます。

つぎは申告書作成に必要な情報を入力

確定申告用のチェックリストに答えながら、集計した売上、経費の金額を入力します。

確定申告書の完成!

freeeなら◯×のチェックリストがあるので、専門知識がなくても確定申告書が作れます。

スマホでも確定申告書が作成できますよ。

 

確定申告書を作る時間がない…という方は税理士に相談

do-not-have-a-time

「時間がない…」

という方は税理士にすべて任せましょう。

 

一人で悩んでいても時間のムダです。

それに不安を抱えながら生活するのは不健康ですよ。

 

税理士を探すときはベンチャーライフで見つられます。

相談は無料なので、まずは無料でお問い合わせください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました