生活保護受給中にチャットレディで働ける?バレない?

このページを開いてくれた方は、生活保護でお金をもらいながら、チャットレディで働きたい考えていると思います。

 

「生活保護受給中にチャットレディで働けるの?」

「チャットレディで働いたら、生活保護を受けられなくなる?」

「バレないように、チャットレディで働ける?」

 

上記のようなお悩みに回答していきます。

 

✔この記事の内容

・生活保護受給中にチャットレディで働けるのか

・バレないようにチャットレディで働けるのか

 



生活保護受給中でもチャットレディで働けます

生活保護を受けていてもチャットレディで働けます。

むしろ、働いた方がいいですよね。

自立的な生活に向かっていますので!

 

しかし、チャットレディで稼ぎが出れば、その分だけ生活保護費は減額されてしまいます。

 

保護費の支給

厚生労働大臣が定める基準に基づく最低生活費から収入(年金や就労収入等)を引いた額を保護費として毎月支給します。生活保護の受給中は、収入の状況を毎月申告していただきます。世帯の実態に応じて、福祉事務所のケースワーカーが年数回の訪問調査を行います。就労の可能性のある方については、就労に向けた助言や指導を行います

厚生労働省:生活保護制度

 

でも、生活保護を受けつつ、チャットレディで働きたいというのが本音ですよね?

 

バレないようにチャットレディで働けるの?

チャットレディの報酬が銀行振込の場合はバレます。

 

おそらく福祉事務所には、銀行口座を覗く権限はないと思われますが、税務署は銀行口座を見ることができます。

そのため、税金がらみの問題で税務署の調査が入ると、生活保護を不正に受給していることがバレます。

 

しかし、現金で受け取ったお金ならバレないかもしれません…

銀行口座に証拠が残らないからです。

 

でも、これはアウトなので収入は福祉事務所の方にすべて申告しましょう。

 

生活保護を受けていてもチャットレディは確定申告が必要です

たとえ生活保護を受けていても、チャットレディで38万円以上の稼ぎがあれば確定申告をしなければいけません。

 

次の計算において残額がある

(計算)

  1. 各種の所得の合計額(譲渡所得や山林所得を含む。)から、所得控除を差し引いて、課税される所得金額を求めます。
  2. 課税される所得金額に所得税の税率を乗じて、所得税額を求めます。
  3. 所得税額から、配当控除額を差し引きます。

国税庁:確定申告が必要な人

 

すこし、分かりづらい表現になっていますが、要するに「基礎控除38万円より稼いだひとは確定申告が必要」であると言っています。

 

チャットレディの報酬は銀行振込がほとんどなので、確定申告しないままでいるとバレてしまいましのでご注意ください…

参照:確定申告してないチャットレディがバレる理由

 

まとめ:生活保護を受けていてもチャットレディで働けます

生活保護を受けていながらチャットレディで働けます!

働くことは良いことなので、ぜひ続けてださい。

 

チャットレディで稼いだ収入は福祉事務所の方に毎月申告をしましょうね。

あとでバレたら、返金を求められるし、税金もかかるので大変なことになります。

 

✔️この次にオススメな記事

時給3000円越えのポケットワークの口コミ

メールレディで扶養が外れる条件とは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました