どっちをする?チャットレディが知りたい年末調整と確定申告の違い

tax-adjustment 確定申告

この記事を開いてくれた方は「初めて確定申告をしようかな」と考えていると思います。

 

「年末調整と確定申告はなにが違うの?」

「どうしてチャットレディは確定申告をしなくちゃいけないの?」

「いくら稼ぐとチャットレディは確定申告するの?」

 

上記のような疑問に答えていきます。

 

✔記事の内容

・年末調整と確定申告の違い

・チャットレディが個人事業主になるのか確認する方法

・いくら稼ぐと確定申告が必要になるの?

 



チャットレディが知りたい年末調整と確定申告のちがい

tax-adjustment

年末調整と確定申告の違いは、誰が税金の計算をするのかが違います。

流れとしてはこのようなイメージです。

  • 年末調整→会社が従業員の税金を計算→納税もしくは還付
  • 確定申告→個人が税金を計算→納税もしくは還付

 

要するに、年末調整は会社に務めている給与所得者の所得税を調整する作業です。

一方で確定申告は、個人が給与所得以外をもらっている場合に、所得と所得税を計算する作業です。

またサラリーマンなどの給与所得者でも、医療費控除で節税したい方は確定申告をします。

参照:医療費控除について

 

ちなみに給与所得者はサラリーマンやアルバイトのことです。

給与所得がよくわからない方はこの記事を読んでおくといいですよ。

参照:チャットレディの収入は事業所得?給与所得?

 

チャットレディが個人事業主orアルバイトなのか調べてみよう

freelance-or-part-timer

すべては契約書によるので、チャットレディのお仕事を始めるときの契約内容を確認してみましょう。

 

下記にまとめたので確認してみてください。

個人事業主 給与所得者(アルバイト)
契約方法 業務請負契約

(業務委託契約)

雇用契約
収入証明書 支払調書 源泉徴収票

つまり、業務委託契約を会社と結んでいれば、チャットレディは個人事業主になります。

 

契約書ではありませんが、たとえばポケットワークだとサイトに次のように明記してあります。

ポケットワークとチャットレディ(テレフォンレディ)の契約は、業務請負契約です。
従ってチャットレディ・テレフォンレディの皆様は一人ひとりが個人事業主になります。

ポケットワーク:個人事業主

 

どうして会社はチャットレディが個人事業主になるように契約を結ぶのかについては「チャットレディが個人事業主になる理由の記事」を読んでみてください。

たぶん初めて知る内容だと思いますよ。

 

いくら稼ぐとチャットレディは確定申告するの?

lets-do-tax-return

いくら稼ぐと確定申告が必要になるのかまとめました。

  • 学生または主婦(アルバイトしてない)・・年間で38万円以上稼ぐ
  • 学生または主婦(アルバイト掛け持ち)・・年間で20万円以上稼ぐ
  • 副業の会社員・・・・・・・・・・・・・・年間で20万円以上稼ぐ
  • 個人事業主・・・・・・・・・・・・・・・年間で38万円以上稼ぐ

詳しくはこの記事で確認して下さい。

参照:いくら稼ぐとチャットレディは確定申告するの?

 

一つだけ注意点を書きます。

アルバイト(パート)とチャットレディを掛け持ちしている方は、扶養に注意して下さい。

扶養控除から外れる条件は、合計所得が38万円以上の場合です。

合計所得とは、アルバイト代とチャットレディ代を足しあわせたものなので、ほとんどの方が扶養控除から外れます…

 

扶養控除から外れないようにするには、確定申告をして所得を38万円以下にすれば平気です。

 

扶養控除に関しても⬇の記事にまとめてあるので、読んでいただければと思います。

参照:いくら稼ぐとチャットレディは確定申告するの?

 

まとめ:チャットレディは確定申告が必要です→年末調整は関係ないですよ

まとめます。

年末調整と確定申告の内容はこのようなイメージです。

  • 年末調整→会社が従業員の税金を計算→納税もしくは還付
  • 確定申告→個人が税金を計算→納税もしくは還付

誰が税金を計算しているのかが違いますよね。

 

チャットレディは会社で働く従業員ではないので年末調整ではなく、確定申告をします。

 

確定申告が必要になるのは下記の人たち。

  • 学生または主婦(アルバイトしてない)・・合計所得が38万円を超える
  • 学生または主婦(アルバイト掛け持ち)・・副業で20万円を超えて稼ぐ
  • 副業の会社員・・・・・・・・・・・・・・副業で20万円を超えて稼ぐ
  • 個人事業主・・・・・・・・・・・・・・・合計所得が38万円を超える

人によって、条件が違います。

 

もし、確定申告をしないまま、放置すると3~5年後に税務署からお尋ねが来ます…

税務調査が来た事例をお見せしますね。

無申告でも、税務調査がすぐに来ない事例 たこ焼き屋の場合

・2014~2016年(3年分)

・約3億3055万円の所得を無申告

・脱税額は約1億3209万円

4年前から分かっていた脱税を、税務署はこのタイミングで摘発しました。

確定申告をしないまま放置するのは絶対に良くないので、確定申告してください。

 

詳しくはこの記事で。

参照:確定申告をしていないチャットレディは税務署にバレるの?

 

この次におすすめな記事

チャットレディの経費まとめ

 

✔チャットレディさんにおすすめの税理士紹介サービス

  • ベンチャーライフ:格安で確定申告をしてくれる税理士を紹介するサービス。お問い合わせで、要望を伝えるだけで、あなたにぴったりな税理士を紹介してくれます。
  • 税理士ドットコム:老舗の税理士紹介サイト。費用は少し高いが、質のよい税理士が多数在籍している。掲示板もあるので、他の人の悩みも覗けるのが好評。
  • シェアーズ:個人事業主に強いがある税理士紹介サービス。ただ、ネットであまりいい評判を聞かないです…

コメント

タイトルとURLをコピーしました